おすすめのオンライン家庭教師ランキング>>

コロナ休校中はオンライン家庭教師を使うのもありかも?普通の家庭教師とオンライン家庭教師の違いとは?

オンライン家庭教師について

長い間、休校が続くと、

このままだと勉強が遅れてしまう…

家にいると誘惑が多くて一人だとなかなか勉強できない…

なんて悩みが生まれるのではないでしょうか。

毎日、子供を叱りつけて無理やりやらせるのも疲れるし、高学年になるほど何をやらせたらいいのかわからないですよね。
そこでおすすめなのが、「オンライン家庭教師」です。

ここではオンライン家庭教師を初めて知る人でも分かりやすいように

  • どんな子に向いているのか
  • 普通の家庭教師と何が違うのか
  • 一体いくら位するのか

について解説していきますね。

オンライン家庭教師はどんな子に向いているの?

子供の性格やご家庭によってオンライン家庭教師が良い方法かどうかは違ってきます。
オンライン家庭教師が必ずしも子供に合っているとは限りません。
合うサービスを探すのも一苦労でしょう。

ここではオンライン家庭教師が「あり」だという子どものタイプをピックアップしました。

①一人だとやる気が続かない子

家にいると誘惑が多くて、勉強をする気が起きにくいですよね。
図書館や自習室にも行けない今の時期はなおさらです。

しかしオンライン家庭教師なら、自宅で授業が受けられます。
映像授業と違い対面で教えてもらえるので、子供がサボる心配もありません。

学習スケジュールの作成や宿題提出チェックを毎日行ってくれるところもあり、授業以外の学習までサポートがあるのは親として嬉しいですよね。

②まとまった勉強時間を確保しにくい子

普段部活や習い事で帰宅が遅い子や、体調を崩しやすい子はいませんか?
家庭教師はわざわざ家に来てもらう分、ドタキャンしないといけなくなった時に非常に申し訳ないですよね。
一方オンライン家庭教師では急なスケジュール変更に柔軟に対応してくれるところが多いです。
好きな時間に受講予約ができ、スキマ時間を活用する事もできます!

③地方や離島に住んでいる子

近くに塾や予備校も無く、家庭教師にも来てもらえないご家庭でもインターネット環境さえあれば、OK。
全国どこでも同じように授業や進路のアドバイスを受ける事ができます。

例えば地方からでも、東京にある自分の志望校に通っている先生にオンラインで講師として勉強を教えてもらう事だってできちゃいます!
知っていれば使ってみたかった子もいるほど、使いようによってはすごく有意義な時間を過ごせそうです。

④寮に住んでいる、親が共働き等で家に教師を招きにくい子

寮だと勿論先生は呼べません。また、親が共働きの場合、家に子供と先生だけにしておくのは少し不安ですよね。
それもオンラインなら大丈夫!
小さい子がいるご家庭でも、安心して授業を受けさせる事が出来ます。

オンライン家庭教師に不向きな子

  • 周りの生徒の中での立ち位置が気になる子
  • 競争心が強い子
  • 一定のペースで勉強したい子

ただ、こういった子供も休校期間だけオンライン家庭教師に頼るのもありかもしれません。
短期だけの受講も受け付けているところがあります。
子供と相談しながら、少しずつ勉強のやり方を変えてみましょう。

「オンライン家庭教師と家庭教師の違いって何?」

それでは次に、オンライン家庭教師と従来の家庭教師の違いについてまとめました。

  • 家庭教師が来るからと色々気遣う必要がなくなる
  • オンライン上で解決するから画面から見える範囲だけきれいにしていればよい
  • 先生の選択枠が多いのはオンライン家庭教師
  • 天候に左右されない。帰省中でも受講は可能。(従来の家庭教師だとお休みしなくちゃいけない)

など、オンライン家庭教師には従来の家庭教師にはないメリットがたくさんあります。
部屋着がジャージでゆっくりしたい、部屋を見られたくないのは年頃な子には多いですよね。
家庭教師がくるせいで、毎回親に部屋を掃除されるのも嫌な子もいるかもしれません。
直に会わないときちんとしない!という子供には、従来の家庭教師の方が効き目があるでしょう。
必ずしも、従来の家庭教師にはメリットがないわけではないのです。

オンライン家庭教師、月に価格はいくら位?

家庭教師は生徒につきっきりで指導してくれる分、お値段は塾や個別指導よりも高くなりがち。

ではオンライン家庭教師ではどうなのか、解説していきますね。

お値段を比較するべく大手会社8つを選び、その金額をまとめました!

※(価格は税抜き、月に4コマ授業の設定、学年によって金額が異なる場合は中学1年生の金額を採用しています)

こうしてみるとオンラインの方が安い傾向にあるように見えます。特にD社は断トツで安く感じます。

「だったら一番安い所でいいか…」と思ったそこのあなた!
ちょっと待ってください!決めるのはまだ早いです。

これはあくまでも合計金額です。

この金額は月に4コマ分の授業を受けた時の金額ですが、会社によって一コマ当たりの時間が異なります。
そこで一時間当たりに換算した授業料と初期費用を比べてみましょう!

なんと全会社中、合計金額で飛びぬけて安かったD社は、授業料が一時間当たりに直すと一番高い事が分かりました!
また、初期費用はオンライン部門の合計金額で一位だったA社が比較的安い事も分かります。

勿論学年やコースによって金額は変わってきますので、合計金額に惑わされずにサービス内容も合わせて納得いく料金の会社を選ぶようにしましょう!

オンライン家庭教師はどこを選んだらいいの?

違いについて分かったところで、疑問に思うのは

自分の家庭に合ったオンライン家庭教師を選ぶにはどうしたらいいの?

できれば、失敗は避けたいけど、質も大事だよね?

という点ではないでしょうか。

頑張って選んだところが、子供に合わなかったり、満足のいくものじゃなかったりしたら困りますよね。

最後にここでは、様々なオンラインサービスを見比べて「ここが選ぶ時のポイント!」を紹介します。

①オンライン授業のシステムは今の環境で可能かどうか

オンライン授業をどのようなツールを使って行うかは会社によって変わります!
どんなにオンライン家庭教師のメリットが多くても、画面越しでの授業がやりにくければ意味がありません。

大手では主にイメージ図のような「Wカメラシステム」を使用。
先生、生徒の手元と顔が同時に表示されるようになっており、直接先生が教えてくれるように感じられます!

一方SkypeやLINEでの指導を行うところもあるので、入会前にその会社のシステムをしっかり調べてみて下さい!

②指導の対応時間の対応は柔軟か

柔軟な印象が強いオンライン家庭教師ですが、会社によってやはり差はあります。
(日曜は休みのところもあります)

子供の都合が良い時間に受講できるところを選びましょう!

③電子機器などの貸し出しはしているのか

オンライン授業ではWebカメラ、ヘッドセット等の専用機器が必要になってきます。

そこで重要なのが「どこまでサポートしてくれるか」です!

周辺機材の貸し出しやセットアップの方法まで教えてくれるところもあれば「全部自分で用意してね」なんてところもあります。
「電子機器にはあまり自信が無い、、」という家庭は、こういった点も参考にしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

要約ポイント
  • オンライン家庭教師には向き不向きあり。向いていると思ったら試す価値あり!
  • オンラインならではのメリットは沢山!
  • 価格はオンラインの方が、合計金額は安い傾向にある?
  • 自分に合ったサービスを提供してくれるところを見つける事が重要!

個人的には「学校にも塾にも行けない今だからこそ、オンライン家庭教師はかなりおススメ」です!

無料体験を受け付けているところもありますので、気になる方は検討してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました