おすすめのオンライン家庭教師ランキング>>

英作文添削アプリ【アイディー】の口コミ・評判 英作文の受験対策に利用可能?料金やサービス内容もチェック!

オンライン家庭教師の口コミ・評判

 

受験対策に便利な英作文添削サービスが知りたい。

英語力に磨きをかけてキャリアアップしたい。

正しい英文が作成できなくて困っている。

このように、英文添削のサービスを探している方も多いことでしょう。今回は、そんな皆さんに便利な英作文添削アプリ「アイディー」が提供するサービス内容について詳しく解説します

テレビ番組や雑誌など、様々なメディアに取り上げられている今話題のサービスで、誰でも簡単に利用可能です。

こちらの記事では、英作文添削アプリ「アイディー」の口コミ・評判はもちろんのこと、特徴や料金まで細かくチェックしていきます

→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】とは

英作文添削アプリ「アイディー」とは、世界で活躍している通訳・翻訳家などの専門家が、利用者の作成した英文を添削してくれるサービスです。2007年6月に設立した「株式会社ルーティングシステムズ」が運営を行っています。1回の添削が166円〜で、業界でも最安値の水準を誇っています。

「アイディー」の登録メンバーは37,333名で、添削実績は339,006件です。また、世界各国、およそ136ヶ国で活用されています。英語力を向上させたい方はもちろんのこと、資格取得などのキャリアアップに磨きをかけたい方にもおすすめのサービスです

サービス名称 英作文添削アイディー
会社名 株式会社ルーティングシステムズ
所在地 東京都豊島区南大塚2-40-1大塚中央ビル5F
電話番号 03-6304-1755
主な事業内容 アイディーのサービス運営、ウェブ制作・更新サービス、成果報酬型広告支援サービス
料金 1回166円〜
在籍英語講師数 約300名以上

(引用:株式会社ルーティングシステムズ 公式サイト

→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】の4つの特徴

166円からの英語添削サービスアイディー[IDIY]

英作文添削アプリ「アイディー」は、正しい英語を自身のライフスタイルに合わせて学ぶことができるサービスです。利用者数もめきめきと増加していますが、人気の理由には何が隠されているのでしょうか?

こちらでは、英作文添削アプリ「アイディー」の4つの特徴を確認し、人気の理由に迫っていきます。お役立ち情報が満載なので、ぜひご覧くださいね。

→【アイディー】の詳細はこちらから

①1回166円から英作文添削を依頼できる!

「アイディー」では、1回166円から英作文添削が可能です。入稿した英文をもとに、間違っている点や表現方法など、専門の講師が分かりやすくアドバイスします。また、英文と日本語文の両方で入稿することができるので、表現のニュアンスまでしっかりと講師に伝えることができます。そのため、英文作成が初心者の方でも、安心して利用できます。

166円からの良心的な価格で、丁寧な指導・良質な添削サービスが受けられる点は何よりも嬉しいです。この価格なら、まずはお試し感覚から利用できますね。

②実績豊富な講師たちがサポートを約束!

「アイディー」には、300名以上のネイティブ通訳・翻訳家が在籍しています。また、“講師検索機能”を使用することにより、あなたにぴったりの条件で講師を探すことが可能です。

受験対策・資格取得支援・ビジネス英語対策・アメリカ英語・イギリス英語・趣味の学習など、様々な条件で検索をかけることができるので、効率的に正しい英語を学べます

英語のプロフェッショナルが豊富に在籍しているので、英会話スクールや塾に通わなくても、自宅で英語のスキルを身に付けることができますね。

③スマホアプリで簡単に始められる!

「アイディー」のサービスは、パソコンとスマホアプリの両方で利用できます。特にスマホアプリであれば、いつ何処にいても入稿が可能ですし、添削の受け取りまでスムーズに完結します。それに、添削終了をお知らせするプッシュ通知機能、英作文の課題を確認できる機能、順位表示機能など、豊富な機能を快適に使用できます

アプリのダウンロードは完全無料なので、直ぐに始めることができますよ。主要機能もパパッと確認できるので、普段使いにはスマホアプリ版をおすすめします。

④24時間いつでも利用可能!

「アイディー」には、世界各国で活動をする通訳や翻訳家などの英語専門家が在籍しています。そのため、24時間365日いつでも対応が可能です。仕事中や学習中など、困った時にアプリを使って英文を送るだけで、素早く添削をしてくれる点が心強いです。

24時間どんな時でも添削依頼ができるので、毎日忙しく過ごしている方でも利用しやすいですね。「アイディー」を使って、英語力のスキルアップを目指していきましょう。

→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】サービス内容・料金

ここからは、英作文添削アプリ「アイディー」の詳しいサービス内容と料金を確認していきましょう。「アイディー」には2つのコースがあり、自分の目的に合わせて選択が可能です。

サービス内容と料金

「アイディー」には2つのコースがあり、選択する英文の種類や、解説の有無により、料金が変わってきます。ここではまず、それぞれのコースの英文の種類について理解していきましょう。

  • アイディーが出題する課題から英文を作成し、添削を依頼したい方…「ライトコース」
  • 自分が作った英文や、写真・Eメール課題での添削を依頼したい方…「スタンダードコース」

を選択します。

コース ライトコース スタンダードコース
添削可能な単語数 50単語もしくは100単語まで 50単語もしくは100単語まで
英文の種類 英語日記課題
日替英作文課題
自由英作文課題
和文英訳課題
持ち込み英文
写真描写課題
英文Eメール課題

そして更に、添削の解説がない「お手軽添削」か、添削の解説がある「学べる添削」の2つから希望する方を選択できます

→【アイディー】の詳細はこちらから
英文の内容 お手軽添削 学べる添削
ライトコース スタンダードコース ライトコース スタンダードコース
1単語あたりの料金 約7.12円~ 約10.68円~ 約8.98円~ 約13.35円~
解説の有無 なし あり
講師へのメッセージの受付
スペル・文法・表現チェック

ササッと添削のみで大丈夫という方は「お手軽添削」、単語の使い方やニュアンスなどについて理解を深めたい方は「学べる添削」が向いています。料金にそれほど大差がないので、受験対策やビジネスシーンでも利用しやすいですね。

→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】の支払い方法

「アイディー」では、毎回使った分だけを支払う「ポイント払い」と、「定期券払い」の2種類の支払い方法が利用できます

ポイント支払いの場合(都度での利用)

ポイント払いの場合は、先程、表にまとめた“1単語あたりの料金”をポイントで支払います。ポイントは100ポイント単位から購入可能です。また、ポイントの有効期限は、購入日から数えて180日以内となります

購入ポイントに応じた「1ポイントあたりの価格」は、以下の通りです。購入するポイントの数が多ければ多いほど、1ポイントあたりの価格が安くなり、お得になりますね。

ポイント数 1ポイントあたりの価格 購入例
100ポイント 12円 100ポイントの購入で1,200円相当
500ポイント 10円 500ポイントの購入で5,000円相当
1,000ポイント 8.9円 1,000ポイントの購入で8,900円相当

定期券支払いの場合(定額での利用)

定期券を利用する場合は、1日1回毎日添削を依頼することが可能です。そのため、多くの英文を作成し、英語力アップを目指したい方や、受験対策として役立てたい方に最適です。

定期券の有効期限は、購入した日から30日以内です。ちなみに、定期券は購入日から数えて30日後までが1ヶ月となるため、いつ購入しても損得は発生しません。例えば、月の途中に定期券を購入した場合、その購入日からのカウントとなります。

解説の有無  解説なし 解説なし 解説あり  解説あり
コース ライトコース スタンダードコース ライトコース スタンダードコース

50単語までの定期券価格(1日1回)
4,980円(1回あたり166円) 7,500円(1回あたり250円) 6,980円(1回あたり233円) 9,800円(1回あたり327円)
100単語までの定期券価格(1日1回) 8,900円(1回あたり297円) 11,900円(1回あたり397円) 12,300円(1回あたり410円) 14,980円(1回あたり499円)

ポイントと定期券の購入方法

 

ポイントや定期券は、「アイディー」のマイページからアクセス可能な「アイディーショップ」より、24時間いつでも購入することができます

支払い方法は、クレジットカード・銀行振込み・コンビニ決済が利用可能です。ポイントや定期券は、入金確認後、24時間自動で発行されます。いつ、どこにいても英作文の添削が依頼できるので、安心ですね。

→【アイディー】の詳細はこちらから

以下の動画を見ると、「クレジットカード決算」と「コンビニ決算」の方法が確認できます。クレジットカードを持っている方であれば、各クレジットカードのポイントも獲得できるので、断然クレジットカード決算をおすすめします。

[IDIY]アイディー・クレジットカード決済方法
[IDIY]アイディー・コンビニ決済方法
→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】の口コミと評判

ここからは、英作文添削アプリ「アイディー」の気になる口コミを紹介します。また、口コミをもとに評判をまとめていますので、チェックしてみてくださいね。

英作文添削アプリ【アイディー】の口コミ

英作文添削アプリ「アイディー」を実際に使用した方の口コミはこちらです。Twitterやアプリのレビュー欄などを参考にし、リアルな声をまとめてみました

初めて利用をしてみましたが、アプリが使いやすくて入稿までスムーズに完了しました。また、添削結果も約30分ほどで納品され、あまりのスピーディーさに感動しました。アイディーの講師は仕事が早く、添削のスキルも素晴らしいです。それから、解説付きを希望したところ、英文の表現などについて丁寧に指導してくれました。おかげで間違っている点をしっかりと理解することができました。ライトコースだと、価格もかなり手頃なので、安心して利用できます。今後も英語力アップを目指し、活用していきたいです。

受験対策で英作文について学ぶ必要があり、試しに利用してみました。アプリを使って簡単に英文を入稿できますし、解説付きで添削してくれる点が気に入っています。英単語の使い方やニュアンスなどを丁寧に教えてくれるので、英語のスキルが向上し、英作文を作るのが楽しいと感じるようになりました。また、テストの並べ替え問題や、穴埋めの問題もスムーズに解けるようになりました。ポイントと、定期券から支払い方法が選択できる点も便利です。

以前から英語力を磨きたいという目的がありましたが、英会話教室は自分には敷居が高いと感じていました。そんな時に、雑誌で紹介していたアイディーに興味を持ち、自宅で簡単にできそうだったので、無料登録をしてみました。アイディーでは、英文と日本語文の両方で入稿が可能なので、ニュアンスまでしっかりと講師に伝えることができます。そのため、自分の間違いに気が付くことができ、英文作成に自信を持てるようになりました。低価格で添削を希望する方にはライトコースがおすすめです。アイディーは、良心的な価格で、高品質な添削を依頼できるので、とても助かっています。

英作文添削アプリ【アイディー】の評価まとめ

料金について

アイディーの口コミで多く見られたのが、「料金が安い」という意見です。自宅にいながら利用できるオンライン型のサービスなので、テナント料や光熱費などのコストを抑え、良心的な料金体系を実現しています。

英会話教室の1回のレッスン料が約5,000〜7,000円という点から見ても、アイディーはかなり低価格と言えますね。

支払い方法は、都度払い(ポイント払い)の他、お得な定期券払いが利用できます。定期券だと、1日あたり166円〜利用できるので、1日1回添削依頼をしたい方に最適です

コースについて

アイディーには、「ライト」と「スタンダード」の2つのコースが用意されています。初めて利用する方からは、1単語あたりの料金が最も安いライトコースが人気を集めていました

それに、解説の有無も選択が可能で、自分の目的に合わせて利用できます。ただし、解説ありとなしの差額はたった10円ほどです。そのため、英作文のスキル向上を目指す方には、解説ありの利用をおすすめします

実際に、解説ありを利用した方の中には、「英単語のニュアンスや使い方について理解できた。」と満足している方が多かったです。このように、英作文についての理解を深め、今後の英語学習にも活かせる点が支持されています

講師の質について

アイディーを利用した方の中には、「英文作成に自信が持てるようになった。」、「講師の質が高い。」という声も多かったです。アイディーには、日本人やネイティブなど、300名以上の講師が在籍しています

中には、TOEIC900点以上を取るハイレベル講師もおり、キャリアアップに必須な“活きた英語”を学ぶことができます。そして、ただ添削するだけではなく、励ましの言葉をくれるなど、利用者のモチベーションを高めてくれるのです

このようなことから、アイディーは楽しみながら英語力向上を実現したい方はもちろんのこと、受験対策などに役立てたい方にもぴったりですね。

→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】の講師を紹介

ここまでは、「アイディー」の口コミや評価を確認してきました。「アイディー」には、翻訳家や通訳などの英語専門家が300名以上在籍し、常にスムーズで丁寧な添削・分かりやすい指導を約束しています

「アイディー」には、

  • 世界各国で活躍する英語専門家
  • TOEIC900点以上のハイレベル講師
  • 英語力だけではなく、指導力にも定評がある講師

が在籍しています。また、質の高い添削結果を、最短3時間以内に納品することを心掛け、24時間対応にあたっています。そして、「アイディー」の講師として採用された後も、繰り返し試験に参加し、常にスキル向上に磨きをかけています。

利用者は、日本語と英語の両方で添削を行う「バイリンガル講師」と、英語だけで添削を行う「ネイティブ講師」から好きな方を選択可能です。それに、気に入った講師がいれば、“指名”をすることもできまするので、安心して依頼してくださいね。

→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】の無料登録方法と使用方法

ここからは、無料でできる「アイディー」の登録方法を紹介します。今なら新規のメンバー登録で、1〜2回の添削に利用できる「100ポイント(1,200円相当)」がプレゼントされます。ちなみに、このプレゼントされたポイントの有効期限は、1週間です。

①まずは、App StoreかGoogle Playを開き、検索欄に「添削 アイディー」と入力をし、検索をかけます。すると、「英作文添削IDIY(アイディー)」のアプリが表示されるので、インストールをします。

そして、インストール後にアプリを開くと、以下の画面が表示されます。「無料登録」をクリックし、自身のメールアドレスと希望するパスワードを入力し、登録を行いましょう。

②登録が終わると、登録完了を知らせる画面に切り替わりますので、下にある「マイページに進む」をクリックします。

③すると、利用者専用マイページに切り替わります。一番上に「100pt」と表示がありますね。これが、新規のメンバー登録でプレゼントされたポイントです!

初めて利用する場合は、利用開始前にプロフィールの入力を行うことをおすすめします。プロフィールの設定をすると、全ての機能が使用できるようになります。また、添削の精度がアップし、講師とのコミュニケーションを取る際にも役立ちます。

④「プロフィールを設定する」をクリックすると、以下の画面に切り替わりますので、名前とフリガナ、性別、生年月日、英語スキルなどを入力し、登録するをクリックしましょう。 

⑤次に、認証画面に切り替わります。登録したメールアドレス宛に認証コードが届きますので、4桁の数字を入力し、「認証」をクリックしましょう。メールがなかなか届かない場合は、「認証メールを再送信する」をクリックすれば、再度メールが送られてきます。

⑥「認証」をクリックし、マイページに戻れば、いよいよ添削依頼が可能となります。まずはプレゼントされた100ポイントのみを使用して添削を依頼したい方は、以下の「利用開始」をクリックしましょう。

一方で、これから何度も添削依頼をしたい方や、長文の添削を希望する方は、プレゼントポイントだけでは足りなくなる可能性があります。そのため、あらかじめポイントや定期券の購入しておくとグッドです。

アプリのメニューから、「各種お手続き」をクリックすると、以下の「アイディーショップ」にアクセスできます。こちらでポイントや定期券の購入が完了したら、「利用開始」へと進みましょう。ちなみに、支払いにはクレジットカード・銀行振込み・コンビニ決済が利用可能です。

 

⑦「利用開始」をクリックすると、こちらの画面へと切り替わりますので、「新規作成」をクリックしましょう。

⑧すると、入稿設定画面へ切り替わりますので、英文の種類を選択します。「持ち込み英文」を選ぶと、自分が作った英文の添削を依頼できます。その他の「課題」を選択すると、アイディーオリジナルの課題にチャレンジし、英文を提出することになります。

⑨英文の種類を選択すると、次に解説付きの「学べる添削」か、解説のない「お手軽添削」かを選択できます。受験対策やキャリアアップなどに役立てたい場合は、詳しい解説があって安心の「学べる添削」が最適ですよ。

⑩次に、講師の種類を選択します。英文だけではなく、日本語でのやり取りも希望する場合は「英語専門家」を、英文のみの添削で良いという方は「ネイティブ」を選択します。

日本語を通してニュアンスなどもしっかりと伝えられるため、初心者の方には「英語専門家」の選択をおすすめします。

⑪講師の種類が選択ができたら、実際に入稿を行います。そして、講師選択へと進み、実際に在籍している講師の中から、誰に添削を依頼するのかを決めます。講師のプロフィール欄を参考にし、納品の目安や特徴を見て、希望する講師を選択してください。

最後に「支払い確認」を行い、添削を依頼したら完了です。お疲れさまでした!後は添削の納品を待つだけです。


→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】定期券更新キャンペーン

現在「アイディー」では、定期券を購入した30日後の自動更新時に、最大で149ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施中です。購入した定期券の額に応じて、49〜149ポイントが付与されます。

定期券をクレジットカードで購入し、キャンペーンの期限内に自動更新をした方が対象となります。2020年6月1日〜2020年11月30日までのお得なキャンペーンなので、ぜひこの機会にメンバー登録をしてみてはいかがでしょうか?

→【アイディー】の詳細はこちらから

英作文添削アプリ【アイディー】は受験対策におすすめ!

ここまで、「アイディー」の全容について解説してきました。「アイディー」は、

  • 低価格で利用できる
  • 世界各国の英語専門家が在籍している
  • 自由英作文・和文英訳の両方のトレーニングが可能
  • 英語のプロフェッショナルに24時間添削依頼ができる
  • 学べる添削を選択すると、詳しいアドバイスが付いてくる
  • 1,000問以上の課題に取り組みながら学べる
  • パソコン・スマホ・タブレットで使用できる

ことから、受験を控えている方の英語学習に効果的です。特に、入学試験には、自由英作文・和文英訳のどちらが出題されるか予想ができないため、日頃から両方のトレーニングを積んでおくことが大切です。

「アイディー」では、自由英作文・和文英訳はもちろんのこと、写真描写課題・英語日記課題など、様々な課題に取り組みながら英語のスキルを習得できます。また、自分が作った英文で学べる「持ち込み添削」も依頼可能なので、効率よく受験対策が進められますよ。

それに、TOEIC900点以上の優秀な講師も多く、常に適切なアドバイスがもらえる点も心強いです。24時間365日いつでも添削依頼を受け付けているので、困った時の救世主となってくれますね。

→【アイディー】の詳細はこちらから

まとめ

英作文添削アプリ「アイディー」は、スマホやタブレット、パソコンで利用できる添削サービスです。利用者が作成した英文を、世界各国の通訳・翻訳家が正しく添削し、解説までしてくれます。

また、英会話教室や塾よりも低価格で良心的ですし、24時間いつでも添削を依頼できる点が心強いです。口コミを確認してみると、「講師の質が高くて安心できる。」という声も多く、たくさんの方がキャリアアップや受験対策に役立てていることが分かりました。

私も実際にメンバー登録をし、このサービスを使用してみましたが、いつでも好きな時にササッと添削依頼ができるので、仕事が以前よりもスムーズに進められるようになりました。

また、添削についての適切なアドバイスがもらえるので、仕事に役立てながら、英語の学びを深めることができています。それから、世界各国の講師の先生と出会えて、コミュニケーションを取れる点も楽しみの一つです。

今なら「アイディー」に新規メンバー登録をすると、今すぐ使える100ポイントがプレゼントされますよ。スマホやタブレット、パソコンから簡単に登録できるので、まずは「アイディー」の公式サイトにアクセスしてみてくださいね。

→【アイディー】の詳細はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました